国際女性デー

本日3月8日は国際女性デーです。


先日の姫龍会の練習の最後に男性会員さんから国際女性デーということで、女性会員のみなさんにプレゼントをいただきました!




国際女性デーは1904年に行われた女性の政治的自由と平等を求めるデモが起源となり1975年に国連によって始まったそうです。


日本ではこの記念日があまり取り上げられないのか、プレゼントをいただいたりするのは不思議な感覚でした。




武術も実は男女はあまり関係ないんですよ。



武術で教わる技法や套路(カタ)には

男性らしさや女性らしさなどの表現はなく、純粋に同じものを学びます。


そのため女性にはできて男性にはできないなどという技があるのではなく、個々の才能・フィジカルによる向き不向きがあるのです。


よって師は基本的には練習生の特長を伸ばすように指導し、苦手な分野よりも得意分野の功夫を積ませます。


かつて戦場では女性の戦士たちもたくさん活躍しましたんですよ。




女性も男性もしっかりと鍛えれば同じように心も体も強くなれる、それが武術のいいところですね!






37回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示