姫龍会メンバー紹介01

更新日:6月10日

こんにちは、ブログをご覧の皆様 EMA事務局です。 今回は2016年の姫龍会発足時メンバーであり、姫龍会のリーダーMさんにインタビューを行いました。



★会員データ★


Mさん(姫龍会リーダー)

太極拳歴 7年

成績:太極拳ジャパンカップ60代部門優勝



今回は6つの項目についてインタビュー行いました。

【姫龍会に入会した経緯】

年齢による肩の痛みがあり病院に1か月通院するも治らず、友達に相談したところ運動をした方が良いと言われました。そして運動するため某太極拳教室に入会、その結果、肩の痛みがなくなりました。その後、その太極拳教室は閉鎖することとなり、幾つかの太極拳教室を転々とした後、自身が想像する太極拳ができる姫龍会に入会しました。


【太極拳をはじめて感じた変化】


体力、体幹が歳を重ねると低下してくるのが当たり前と思っていました。でも少しづつですが筋肉も増えて、それまで全く出来なかった片足スクワットや、ブリッジ、腕立て伏せなどができるようになりました。風邪等体調を崩す事も数年ありません。


太極拳が日常生活にあり、これからの人生の楽しみのひとつになっています。

初めて挑戦したスキューバダイビングやサーフィンができたのも、太極拳の練習の賜物と思っています。


【姫龍会のいいところ】

先生方が生徒個々に対してのアドバイスを下さる点です。他の太極拳教室では何方を見本にすればよいか、自分のどの部分を直せばよいかが分からないことがありました。ですが、姫龍会では生徒自身がステップアップできるように先生方が教えて下さります。

【今後やっていきたいこと】

太極拳は奥が深いからこそ、もっと奥深い部分をやっていきたいです。

【先生方はどんな先生?】

全日本チャンピオンであり、世界を見てきた先生方だからこそ太極拳に対する姿勢と技術力は、中途半端なものではなく、素晴らしいです。素人でもそういった先生方に教えてもらえることが嬉しいです。

【太極拳教室を選ぶ際のポイント】

自身が何をやりたいのか目的をはっきりさせて、太極拳教室に一度見学或いは体験してから入会することです。月謝を払う以上はただただ身体を動かすためだけに通うのはもったいないです。また先生方との相性の良し悪しもあるため、一度見学或いは体験をするべきだと思います。

【姫龍会に入会を考えている方に一言】

人生を賭けて太極拳を行っている先生方に教えてもらえます。


閲覧数:76回0件のコメント